このページの本文へ

いろんな曲を流してみたい気はする

ついに歌詞を視覚化するスピーカー「 Lyric speaker」プレオーダー開始

2016年06月15日 17時14分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Lyric speaker

 SIXは6月15日、歌詞が見えるスピーカーこと「Lyric speaker」のプレオーダーを開始した。

 Lyric speakerは、博報堂が設立したクリエイティブ集団によるベンチャーSIXが企画した製品。クリアなボディに22インチ透過型液晶を装備したWi-Fi接続ワイヤレススピーカーで、スマホなどから音楽を流れせばインターネット経由で歌詞データを取得。音楽に合わせてアニメーションしながらテキストを表面に表示する。

 サイズは約幅52×奥行き×14×高さ35cm、重量約11kg。価格は32万4000円、9月14日以降の配送となる。SIXでは、Lyric speakerを自由に体験できる特設スペースを伊勢丹新宿店、三越日本橋本店、銀座三越の3店舗に期間限定でオープンするという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン