このページの本文へ

新たに共同開発した情報解析・配信技術を用いる

KDDIとGunosy、ニュース配信アプリ「ニュースパス」提供へ

2016年05月30日 14時12分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDIとGunosyは、ニュース配信アプリ「ニュースパス」の提供を6月1日から開始する。

 無料でニュースが配信される、スマートフォン向けニュース配信アプリ。200媒体以上のニュースソースをベースに、KDDIとGunosyが新たに共同開発した情報解析・配信技術を用いて、自動的に選定したニュースや情報を届けるというもの。

 まアプリ上で閲覧したニュース情報について、「記事内容」「ジャンル」「キーワード」「読了までの時間」などを分析することで、ユーザーが興味を持つ情報を自動的に学習するという。これによりユーザーは、一般に広く、高頻度に読まれている「いま、旬なニュースや情報」に加え、興味・関心に合った「ほしい情報」も読めるとしている。

自動解析とキーワード選定で、好みに合ったニュースが一覧化される

 さらに、「ニュースパス」を通じて配信されるニュースの全文章から、「特定の有名人」「地域」「エンターテインメント作品」などのキーワードを自動的に抽出する機能をそなえている。特定のキーワードを「フォロー」することによって、自分の好みに合ったニュースを自動的に一覧化することも可能だという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン