このページの本文へ

枚方T-SITEフロアガイド

Apple専門店もある枚方T-SITEは朝7時から深夜25時まで楽しめる

2016年05月22日 17時00分更新

文● 吉田ヒロ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

4Fは女子向けエリア

 4Fは、コスメやアパレルのショップがメイン。蔦屋書店もTSUTAYAもありません。コスメ系としては、「向井化粧品店」と「T-SITE COSME」が出店しています。向井化粧品店は、かつて枚方T-SITEの場所にあった近鉄百貨店内でも営業していた、今年で創業68年を迎える老舗です。

創業68年の老舗「向井化粧品店」

人気商品のランキングコーナーなどがある「T-SITE COSME」

T-SITE COSMEの奥は2フロアぶち抜きの本棚がディスプレーされており、開放感があります

 むかい化粧品店とT-SITE COSMEの隣にはビューティーサロンの「hair S.COEUR×Cu」が入っています。S.COEUR(エスクール)は枚方市で複数の店舗を構える美容室。こちらも創業51年を迎えるそうです。T-SITEの店舗は末尾に「Cu」が入っていますが、CuというのはCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)と、東京で六本木や表参道などに店舗を展開しているウカ(uka)が立ち上げたブランド。hair S.COEUR×Cuは、S.COEURのスタッフによるスタイリングやネイルはもちろん、ヘッドスパなどのサービスを受けられます。店内のシャンプーやトリートメントなどはukaの製品が使われていました。

ビューティーサロン「hair S.COEUR×Cu」

スタイリング席は窓に向かって設置されています;フットスパのスペースもあります

こちらはヘッドスパのスペース

店内ではお客さんとのコミュニケーションや来店管理にiPadを使っているそうです

 4Fにはそのほか、カフェやアパレルなどのショップが出店しています。

創業1952年の「京都 小川珈琲」と「枚方T-SITE」の期間限定のコラボカフェ「OGAWA COFFEE LiMiTED CAFE」

カジュアル系のアパレル「caelum」

靴下専門店の「yuino」

4Fの中央エリアには、雑貨などを扱うマルシェ「毎日の暮らし市」が出店しています。こちらは期間限定ショップの集まりです

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中