このページの本文へ

フジテレビ山口氏「親和性は高い」

フジテレビ×グリーのVRプロジェクト発足「F×G VR WORKS(仮)」

2016年05月10日 16時30分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フジテレビジョンとグリーは5月10日、VR分野におけるサービス・事業開発に向けた業務提携で合意したと発表した。

 フジテレビの企画・キャスティング力と映像コンテンツ制作力、グリーのVRコンテンツ開発力とウェブ・アプリ開発力を合わせることで、良質なVRコンテンツを製作する体制を構築するという。

 新たにVRコンテンツ創出プロジェクト「F×G VR WORKS(仮)」を共同で発足。第一弾として、クライアント企業に対してVRコンテンツ制作に関わる企画からプロモーションまでをワンストップで提供する。

グリー 取締役 執行役員常務 青柳直樹氏(左)と、フジテレビ コンテンツ事業局長 山口真氏(右)

 フジテレビ コンテンツ事業局長 山口真氏は「スポーツや報道、音楽ライブといったジャンルでのコンテンツ制作とVRの親和性は高い」とコメントし、これらのジャンルを中心にサービスを開発していく考えを明らかにした。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン