このページの本文へ

ストラップ穴があっても付けっぱなしでは撮影時にじゃまになりがちなレンズキャップに

フック付きの脱落防止ストラップ付属レンズキャップ、ハクバより

2016年05月09日 17時02分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
レンズプロテクトキャップ

 ハクバ写真産業は5月6日、フック付き脱落防止ストラップが付属したカメラレンズキャップ「レンズプロテクトキャップ」を発表。5月上旬に発売する。

 ストラップ穴があるレンズキャップは従来からあるが、カメラなどにストラップを付けたままではキャップがぶらぶらして撮影時の取り回しのじゃまになりやすい。レンズプロテクトキャップでは着脱容易なフック付きの脱落防止ストラップが付属し、キャップを外したままでいるときは容易にポケットなどに入れておける。

使用例

 キャップはフードを装着した状態でもワンタッチで取り外し可能、薄枠フィルター装着時でも装着できる。サイズは37~86mmの14製品が用意され、同社直販価格は600円より。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン