このページの本文へ

大容量だけど機内持ち込み可能、42リットルのスーツケース

2016年05月03日 17時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
HIDEO WAKAMATSU 機内持込最大級スーツケース マックスキャビン2 (42L)

 ビジネスバッグなどを手がける株式会社 協和のHIDEO WAKAMATSUブランドから、ハードで大容量なスーツケースをが登場しました。

 飛行機内への持ち込み可能サイズながら42リットルの大容量で、360度回転するキャスターを4つ搭載。2~3泊の旅行に対応できるサイズです。

機内持込サイズながら大容量42リットル

 新タイプの新サイレント車輪を採用。医療用キャスター(搬送用のストレッチャー)のノウハウで開発された、日本設計のキャスターで、回転部分のガタツキを極限まで押さえた本体と、耐久性と振動吸収性の両立を追求したタイヤを搭載し、従来品に比べノイズの発生が-10dBAになりました。10dBA違うと、音は倍違うように聞こえるとしています。

 本体には軽量で強靭なポリカーボネートを使用。国産・帝人化成のパンライトを素材に採用しています。強度を保ったまま薄く伸ばせるので、軽量でありながら耐久性に優れているのが特徴。もともと透明な素材に色を付けているので、発色が美しいことも魅力です。つややかなミラーフィニッシュタイプです。

カラーはブラック、ブルー、レッド、シルバーをラインアップ

 “X”をモチーフにしたシェルも一新し、スライドハンドルのカラーがポイントとなり、より洗練されたデザインに仕上がっています。ロック内部にはゴミやホコリが入りにくい新設計のTSAロックを使用しています。主な仕様は以下のとおりです。

素材:ポリカーボネイト
外寸:約幅460×奥行き250×高さ400mm
内寸:約幅450×奥行き245×高さ390mm
重量:約3.0kg
容量:42リットル

 更に詳細な仕様&購入はこちらでどうぞ。

マックスキャビン2 (42L)をアスキーストアで購入
アスキーストアで購入

カテゴリートップへ

お買い得情報