このページの本文へ

Dropbox、クラウド上のファイルをローカルに同期せず使える新サービス「Project Infinite」

2016年04月28日 19時30分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Project Infinite

 Dropboxは4月27日、新たなファイル共有技術「Project Infinite」を発表した。クラウド上にあるファイルをローカルデバイスにダウンロード(同期)することなく扱えるようにするもの。

 多数のユーザーがクラウドでファイルを共有するビジネスシーンなどでは、ノートPCなどモバイルデバイスではすべてのファイルをローカルストレージと同期しているとストレージ容量が足りなくなってしまう。

 Project Infiniteでは、セキュリティやファイル操作のタイムラグを抑えつつ、シームレスにクラウドファイルをアクセスできるようにするサービス。詳細はまだ公表されていないが、主にビジネス利用に向けたサービスとなり、Windows(7以降)とOS X(10.9以降)で利用可能となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン