このページの本文へ

YouTube Spaceからの配信が可能

YouTube、360度動画配信と立体音声に対応

2016年04月19日 13時15分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
YouTube Official Blogより

 米ユーチューブは現地時間の4月18日、同社の運営する動画サービスYouTubeに360度動画ライブ配信機能と立体感のある音声「spatial audio」を追加した。閲覧時は端末の動きに合わせて動画内の視点も移動し、音声も視点の位置に応じて聞こえ方が変化する。

 360度動画自体は2015年の11月より対応していたが、今回あらたに配信にも対応したかたち。現時点では、同社による動画作成スタジオ「YouTube Space」から配信が可能。

YouTube Official Blogより

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン