このページの本文へ

パソコンやスマホなしでも使えるポケットサイズ、A4にも対応

スキャン画像をその場で見れるカラー液晶搭載ハンディスキャナー、サンワサプライ

2016年04月11日 15時00分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
A4カラー原稿に対応するため、ちょっとした書類ならばその場でスキャンできる

 サンワサプライは4月11日、カラー液晶を搭載してパソコンなしでもスキャン結果をその場で確認できる「ハンディスキャナ 400-SCN032」を発売した。価格は8980円。

 カラーCIS(コンタクトイメージセンサー)を採用し、原稿をなぞるようにして読み取るハンディスキャナー。スキャン幅は最大21.6cmで、A4原稿に対応。解像度300/600/900dpiで、スロットに装着したmicroSD(2GBまで)/microSDHC(32GBまで)カードにJPEG/PDF形式で保存する。

2.3×1.5cmのカラー液晶を搭載する

 スキャンデータはUSB接続でパソコン(またはUSBホスト機能を利用したスマホ/タブレット)に転送できるほか、付属ソフト(Windows/Mac対応)を用いることにより、カードに記録することなくパソコンに直接転送することも可能。専用ソフト「スキャンとOCR機能」を使用することで、スキャン後ソフト上で認識操作を行ない、画像とテキストデータに変換できるという。

 電源は単4アルカリ乾電池×3本(連続スキャン枚数はカラー最大約100枚、モノクロ最大約150枚)。本体サイズは幅257×奥行き36×高さ24mm、重量約158g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン