このページの本文へ

価格は1万7064円

電池でも動くぞ! コンポジット対応7型ディスプレー

2016年03月31日 15時58分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「plus oneコンポジットビデオモニター(LCD-7000C)」

 センチュリーは3月31日、コンポジット端子搭載の7型ディスプレー「plus oneコンポジットビデオモニター(LCD-7000C)」を発表した。価格は1万7064円で、4月上旬から販売を開始する。

 WVGA(800×480ドット)解像度の非光沢ディスプレー。USBバスパワー、ACアダプターに加え、単3乾電池×4でも駆動する「3WAY電源供給」が特徴。

単3乾電池に対応背面にスタンドがある
別売の専用壁掛けキットを使えば、VESA規格対応スタンドにも設置できる

 LEDバックライト、モノラルスピーカーを搭載する。視野角は上60度、下70度、左右各75度。インターフェースはNTSC コンポジットビデオ端子、RCA端子、3.5mmモノラルフォンジャック。本体サイズは幅194×奥行き132.6×高さ38.5mmで、重量はおよそ610gだ(乾電池を除く)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン