このページの本文へ

仮想現実を体験しようと行列ができたGALAXのVR体験イベント

2016年03月26日 21時40分更新

文● 北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「NVIDIA×GALAX 最新グラフィックボード&VR ヘッドマウントディスプレイ体験イベント」が26日、秋葉原UDXのサポニウス広場で開催された。

GALAXの正規代理店アユートが主催するVR体験イベントが秋葉原UDXで開催された

 会場では、GALAXのVRヘッドマウントディスプレイ「GALAX VISION」を使用したFPSゲームを体験できたほか、GALAX 最新グラフィックボードと「GALAX VISION」のプレゼンテーションが行なわれた。

会場では、GALAXのVRヘッドマウントディスプレイ「GALAX VISION」を使用したFPSゲームを体験できた

GALAX 最新グラフィックボードと「GALAX VISION」のプレゼンテーション

「GALAX VISION」のスペック

ドライバー不要で接続でき、メガネを外しても使用できるように近視用スペアレンズが付属するのが特徴だ

「GALAX VISION」を使用するのに最適なGPUは、GeForce GTX 970。なかでもGALAXのグラボ「GTX 970 BLACK EXOC SNIPER」は、リファレンスより大幅にオーバークロックされているのでオススメだという

その「GTX 970 BLACK EXOC SNIPER」には、オーバークロックの発熱に耐えられるよう、新型ファンを搭載したクーラーが採用されている

「GALAX VISION」推奨認定のPCがiiyamaから発売される。ケースには取っ手がついており、持ち運びできるようになっている

 ちなみに、「GALAX VISION」の価格は5万4800円(税抜)。パソコンショップアークやオリオスペックBUY MORE秋葉原本店、LEVEL∞HUBで取り扱っているが、現在のところ完売している。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中