このページの本文へ

web171と相互の確認も可能に

NTTの災害用伝言ダイヤル、携帯電話の登録も可能に

2016年03月08日 14時20分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

3月18日より災害用伝言ダイヤルが機能拡充

 NTT東日本とNTT西日本は3月8日、「災害用伝言ダイヤル(171)」の機能を拡充すると発表した。

 これまでは固定電話またはIP電話のみ登録が可能だったが、携帯電話およびPHSの登録にも対応。また登録できる伝言の数も従来の10件より電話番号1つあたり1から20件と幅を持たせた。伝言の保存期間は48時間より「提供期間終了まで」に変更する。

 あわせて、NTT東日本およびNTT西日本が提供するウェブサービス「災害用伝言板(web171)」との連携を強化。それぞれで登録された伝言内容を、相互に確認できるようになる。3月18日より新仕様で運用を開始する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン