このページの本文へ

144Hz駆動で注目されるが、発売延期していた

BenQのゲーム向け35型湾曲モニター「XR3501」が3月4日発売

2016年02月25日 15時40分更新

文● 貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ベンキューは2月25日、35型のゲーム向けディスプレー「XR3501」の発売日を3月4日に決定したと発表した。

 アスペクト比21:9のワイド画面、リフレッシュレート144Hz駆動のVAパネル、2560×1440ドットの解像度など、ゲーム向けの仕様を盛り込んだディスプレー。2015年10月に発売する予定だったが、延期していた。

 主な仕様は応答速度は4ms(Gray To Gray)、輝度は300cd/平方メートル、視野角は上下左右178度、コントラスト比2000:1など。インターフェースとしてHDMI 1.4×2、DisplayPort×1、mini DisplayPort×1の4系統を設ける。重量はおよそ11kgで、サイズはおよそ幅852.8×奥行き205.6×高さ499.1mm。

 価格はオープンプライスで、実売価格は13万円前後になる見込み。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン