このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

Steam×Level∞ 人気タイトルを徹底ベンチマーク! ― 第2回

『Fallout 4』のオススメModを導入しても『LEVEL∞ C-Class』で快適に遊べるの?

2016年01月26日 17時00分更新

文● 加藤勝明 編集●ジサトラアキラ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

パフォーマンスはどう変化する?

 それではMod導入前と後でFO4のパフォーマンスがどう変化するか検証しましょう。今回の検証では、以下のようなMod環境を用意しました。

・バニラ:Modなし
・FAR:バニラにFaraway Area Reform (LOD)+Optimized Vanilla Texturesを入れたもの
・画質重視:テクスチャー系ModやTrue Stormといった画質やエフェクト類を上げるModなどを多数入れたもの

↑画質重視環境で用いたModは図の通りです。FARで使ったModとテクスチャー画質向上系は方向性が被るので排他としました。またグレー表示になっているNew Groves textures~とTime on loading~も実際は組み込んでいます。

 ではFrapsでサンクチュアリ・ヒルズからフィールドを移動した時のフレームレートを比較します。

↑ウルトラ画質におけるフレームレートの変化
↑高画質におけるフレームレートの変化

 Modをいっぱい突っ込むとfpsが下がり、FAR環境のようなテクスチャーを最適化するセッティングだと若干fpsが改善されることも分かりました。ただ今回の環境では差は微々たるもの。元々CPU負荷も高いゲームなので、CPUがボトルネックになっている可能性も考えられますね。もちろんGTX 960の処理性能(今回の環境ではVRAMは2GBで足りているようです)もボトルネックの可能性も捨てきれません。

 もうひとつ、セーブデータのロード時間も比べてみました。FARの売りはテクスチャーサイズのダイエットでしたが、これが読み込み待ち時間に影響するのか調べてみました。読み込むセーブデータはオブジェの多いダイヤモンドシティーのものを指定しています。

 FARの場合は短かく、Modが多い画質重視環境だと長くなるというのは予想通りでしたが、かなり微妙です。ただLev-C011-i5-RMのストレージがHDDなので、これがボトルネックになっている可能性も十分に考えられます。BTOでSSDを選んでおくのも手です。また、セーブデータ読み込みで飛ぶ場所の選定が悪い可能性もあります(つまり、ダイヤモンドシティーは過酷すぎる)が、今回は残念ながら時間切れとなりました。

 ただひとつわかったのは、Modを20個程度入れた程度なら、Lev-C011-i5-RMであればFO4の体感性能が大きく変化することはない、ということでした。Lev-C011-i5-RMならFO4をじっくり味わうこともできる、ということですね!

次回はRise of the Tomb Raider!

 連続2回にわたりFO4を取り上げましたが、そろそろ別ゲームに挑戦したいところにちょうどビッグタイトル『Rise of the Tomb Raider(RoTR)』が発売(1月29日)になりました! Steam名物“おま国”が発動せず、かつ筆者がゲームの世界から帰ってこれれば次週はRoTRに突撃します。乞うご期待!

↑前作Tomb Raider(2013)は日本語版音声や字幕は別売り(当初30ドル!)ということで日本のゲーマーを絶望の淵に叩き込みました。しかし今作は(今のところ)日本語音声も字幕も対応済み! よっしゃー!

検証に使用したゲーミングPCはこちら

ユニットコム『LEVEL∞ (レベル インフィニティ) C-Class | コンパクト・ミニマムモンスター・ゲーミングPC』

『Fallout 4』
●Bethesda Softworks
●7980円(2015年11月10日リリース) ※価格は記事掲載時点のものです
対応OS Windows
ジャンル RPG

■著者:加藤勝明

Steam入門記事まとめ
ジサトラ×アスキー Facebookページ
ジサトラにご意見募集中!

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

facebook

お便り募集

入門記事まとめ

メンバー紹介

  • カクッチ

    カクッチ

    スプラッター・ホラー系FPSが大好物のドS系ボス。使用PCパーツは当然最上位

  • アキラ

    アキラ

    MOBAやRTSなどeスポーツタイトル好き。ミドルレンジのPCパーツで最適解を探る

  • つばさ

    つばさ

    ゲーム動画担当。CPUの端子を素手で触るという豪快さに一抹の不安が残る自作超初心者

  • イッペイ

    イッペイ

    大紅蓮丸や大風連丸などムチャな自作ならこの人。MMORPGはぼっちでがんばる

  • ハッチ

    ハッチ

    2次元を追求する“VRアダルティスト”。アーケードゲームにも造詣が深い

  • マツノ

    ショータ

    FF14やPSO2を現役でプレイし続けるMMORPG好き。控えめに見せかけて実は辛辣

  • キタムラ

    キタムラ

    日課はアキバのパトロール。自作パーツの掘り出しものを見つけるのが生きがい