このページの本文へ

エヴァスマホ「SH-M02-EVA20」の未使用品が早くもイオシスに襲来!

2016年01月21日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨年11月にアニメ版「エヴァンゲリオン」20周年を記念して限定3万台として発売されたSIMフリースマートフォン「エヴァンゲリオン スマートフォン」(SH-M02-EVA20)。未使用品がイオシス アキバ中央通店にて販売中だ。

セブン-イレブンより発売されたSIMフリースマートフォン「エヴァンゲリオン スマートフォン」(SH-M02-EVA20)

 「エヴァンゲリオン スマートフォン」は、SIMフリーでセブン-イレブンより発売されたモデル。価格は8万4240円(税込)で限定3万台として発売されたものだ。ちなみに、内訳は初回発送が先着5000台で12月下旬、第2回発送は2万5000台で2016年4月下旬予定となっていた。

 ベース端末は、狭額縁デザインを採用するシャープ製5型SIMフリースマートフォン「AQUOS SH-M02」で、カラーリングやデザインはエヴァンゲリオン初号機仕様。未使用品のため、グラデーションする初号機も実にきれいな状態だった。

グラデーションをベースに、初号機のシルエットが浮かび上がる

 本体サイズは幅約71×高さ134×厚さ10mm、重量は約146g。ディスプレーは5型(720×1280ドット)、バッテリーは2450mAh、CPUはクアッドコアのMSM8926(1.2GHz)、OSはAndroid 5.0。

 さらに、描きおろしイラスト12種を含む365枚の壁紙を収録した「365EVAWALL」アプリが搭載されるほか、録りおろしキャラボイス34種と劇中効果音21種を合わせた音声・効果音全55種が特典として収録される。

 価格は7万4800円。在庫は少なめという事なので、昨年買いそびれたという人はこのチャンスを逃さないようにしよう。

パッケージも確認。初回発売分は5000台なので、今回の流通品はその中のものなのだろうか

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン