このページの本文へ

Thermalright「Le Grand Macho」

Machoシリーズ最終形態のThermalright製CPUクーラー

2016年01月14日 21時59分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermalright製CPUクーラー「Machoシリーズの最終形態」という「Le Grand Macho」が、明日15日(金)から発売となる。 フランス限定で販売されていたモデルながら、このほど日本での販売が決まった製品だ。

代理店のディラックによると「Machoシリーズの最終形態」というThermalright製CPUクーラー「Le Grand Macho」

 「Le Grand Macho」は、PCケース内のファン(主にリアファン)を用いたセミパッシブルクーリング構造が特長的な大型サイドフロータイプのCPUクーラー。

 マザーボードの拡張スロットと干渉を防ぐため、非対称となるヒートシンクデザインを採用し、6mm径×7本のヒートパイプを搭載。140mmファンを追加装備すれば、TDP 300Wまで対応するとしている。

全体サイズは150(W)×125(D)×159(H)mm、重量900gの大型サイドフロータイプCPUクーラー。ヒートシンク中央部には楕円形のエアーダクトを備えている

 全体サイズは150(W)×125(D)×159(H)mm、重量900g。対応ソケットはLGA 775/1150/1151/1155/1156/1366/2011/2011-3、Socket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2/FM2+。140mmラウンドファン用(同社ファンTY-140/141/143推奨)のファンクリップが付属する。

 価格は8880円(税抜)。オリオスペックやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売予定となっている。

ニッケルメッキ銅ベースプレートに埋め込まれている6mm径×7本のヒートパイプ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中