このページの本文へ

2016日本レース写真家協会写真展開催!

今年のレース写真展は脇坂トークショーやポルシェの展示も!

2016年01月08日 17時09分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

国内唯一のモータースポーツフォトグラファー協会
「JRPA」が写真展を開催!

 SUPER GTやF1、全日本ラリーといった自動車のレースから、鈴鹿8耐をはじめとするバイクレースまで、モータースポーツの一瞬を切り取った写真をバシバシ撮ってくれるレースカメラマンさん。ASCII.jpでもSUPER GTは加藤カメラマンにお願いしている。そんなみなさんが所属しているのが日本レース写真家協会、通称JRPAだ。

 毎年この時期にJRPA主催で行なわれるレース写真展「2016 日本レース写真家協会展 Competition」が今年も開催される。場所は六本木のAXISで、期間は1月13日~19日まで。なお、入場無料なのでモタスポ好きは目の保養をしてこよう。

 また、今年はなんとレーシングドライバーのトークショーとポルシェ 919 ハイブリッドの展示もある。

 トークショーはGTドライバーとしてもおなじみの脇坂寿一選手と山本尚貴選手が登場。18日(月)の19時からスタートで、参加するには申し込みが必要(定員40名)。詳しくは日本レース写真家協会ホームページ(こちら)にて。

脇坂寿一選手山本尚貴選手
この「ポルシェ 919 ハイブリッド」は展示用モデルとなる

JRPA写真展詳細

開催期間
2016年1月13(水)~19日(火) 11:00~21:00
会場
AXIS GALLERY SYMPOSIA
東京都港区六本木5-17-1 アクシスビル地下1階
入場料
無料
公式サイト
http://www.jrpa.org

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ