このページの本文へ

充電をシェアするという最終手段

スマホでスマホを充電する、699円の「緊急充電ケーブル」

2016年01月06日 18時53分更新

文● 鈴木誠史/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「microUSB⇒microUSB 緊急充電ケーブル」。価格は699円

 上海問屋は1月6日、スマートフォン同士で電力をシェアできる充電ケーブルの販売を開始した。

 ケーブルの両端に給電用および充電用のMicro-USB端子が付いたケーブル。充電したい端末に充電用コネクターを挿し、電力を分ける側の端末に給電用コネクターを挿すことで充電できる。付属のUSB変換アダプターを使えば、USB端子からの充電も可能となる。スマートフォン以外からの給電にも対応している。

給電用と充電用はマークで見分ける

USB変換アダプターが付属する

 なお、使用するためには給電側のスマートフォンがUSB OTG(USB On-The-Go)機能に対応している必要がある。直販価格は699円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ