このページの本文へ

MSI「990FXA GAMING」

最新のNVMeをサポートしたSocket AM3+マザーがMSIから

2015年11月28日 23時44分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIから、チップセットに「AMD 990FX」+「SB950」を搭載したSocket AM3+対応マザーボード「990FXA GAMING」が発売となった。

チップセットに「AMD 990FX」+「SB950」を搭載したSocket AM3+対応マザーボード「990FXA GAMING」。ドラゴンのエンブレムでおなじみ、GAMINGシリーズの製品

 久々の登場となったSocket AM3+対応マザーボードの新製品。SSD向け新プロトコル「NVMe」をサポートし、Windows 8/7使用時にはNVMeデバイスをプライマリストレージとしてブートに対応する。また、ASMedia「ASM1142」による転送速度10GbpsのUSB 3.1 Gen2をサポートしているのも特長だ。

 その他、低遅延・高帯域幅な「Killer E2205」ギガビットLAN、ニチコン製オーディオコンデンサーやデュアルヘッドホンアンプ、Realtek「ALC1150」などで構成される高品位オーディオ回路「AudioBoost 2」、高速応答が可能な「ゲーミングデバイスポート」などのゲーマー向け機能を搭載。

Socket AM3+対応マザーとしては初めてSSD向け新プロトコル「NVMe」をサポート。Intel SSD 750シリーズからのブートが可能だ

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(2.0) x16×2、PCI Express(2.0) x4×1(x16形状)、PCI Express x1×2、PCI×1で、メモリーはDDR3 DIMM×4(DDR3-2133/1866/1600/1333/1066、32GBまで)。

 オンボードインターフェースには、8chサウンド、ギガビットイーサネット(Killer E2205)、SATA3.0×6、USB 3.1×2、USB 3.0×2などを搭載している。

 価格は2万498円。パソコンショップアークやドスパラ パーツ館、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中。

マルチグラフィックスは2-Way NVIDIA SLIまたは3-Way AMD CrossFireXに対応する

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中