このページの本文へ

【やばい】好きな子がツイートしたら光るアクセサリー

2015年11月25日 15時30分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 朗報朗報、ツイッター好きすぎる子に朗報だよ~!

 クラウドファンディングMakuakeで25日から支援者の募集をはじめたアクセサリー「Tomoru」は、Bluetoothでスマートフォンにつながり、LEDの光でいろんな情報を知らせるセンサーデバイスだ。支援価格は1000円から。

 多すぎるスマホの通知から、本当に必要な情報だけをシンプルな光で知らせようというのがTomoruのコンセプト。

 忘れ物や迷子を予防したり、天気予報を光で知らせたりといった基本機能にくわえて、好きなツイッターIDやハッシュタグを登録しておいたら、投稿時に光ってお知らせするアプリを開発中とのこと。リツイートがはかどるね!(白目)

登録したアカウントがツイートすると光で通知する(イメージ)

 Tomoruはモノのインターネット(Internet of Things)デバイスを連携させるプラットフォーム「Project Linking」を使って開発しているもの。アプリ開発用のAPIおよびSDKが公開されていて、企業や個人が自由に開発できる。

 サイズは幅38.1mm×厚み9.2mm、重量約11gと小さい。電源はコイン電池(CR2032)で約半年。LEDの点滅パターンは7種類、Bluetoothバージョンは4.0。スマートフォンはAndroid OS 4.4以降、iOS9以降に対応する。

 またTomoruではアプリ開発者向けの専用ボードも用意。方位、ジャイロ、加速度と3つのセンサーを搭載し、バイブレーション機能などLED以外の機構も備えている。好きな子がツイートしたときの表現の幅がひろがりそうだ。

鍵とスマホの距離が一定程度離れると光ってお知らせ
天気予報で雨が降りそうだと傘が光ってお知らせ

 Tomoru、アプリ開発用ボードはともに来年1月下旬出荷予定。

 ところでいま思ったんだけど、これ原稿しなきゃいけないときにツイートしてたら編集者にバレるような状況にも追い込まれるってことじゃないのか。えっ。シャーロックbotに「原稿しろ」言われて喜んでる場合じゃない気がしてきた。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ