このページの本文へ

GIGABYTE「GV-NTITANXXTREME-12GD-B」

GIGABYTE独自クーラーを採用するGTX TITAN Xが発売開始!

2015年11月20日 23時47分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEオリジナルVGAクーラーを採用するGeForce GTX TITAN X搭載ビデオカード「GV-NTITANXXTREME-12GD-B」が発売された。付属品にリファレンスクーラーが同梱されている。

GeForce GTX TITAN X搭載ビデオカード「GV-NTITANXXTREME-12GD-B」

 「GV-NTITANXXTREME-12GD-B」は、選別したチップのみを採用する高品質をウリとする「XTREME GAMING」シリーズの最上位モデル。VGAクーラーには700Wまでのサポートをうたうトリプルファン構成の「WINDFORCE 3X」を採用。

 そのほか、補助電源コネクターの通電状況を確認できる「smart power LED」、「OC GURU II」でLEDカラーを変更できる「RGB LED illumination」、基板をたわみから保護する「Metal back plate」、湿気・ホコリ・腐食から基板を保護する「Aerospace-grade coating」などの独自機能を備える。

トリプルファン構成の「WINDFORCE 3X」を採用。さらに付属品にリファレンスクーラーが同梱されている

 主なスペックは、ベースクロック1166MHz、ブーストクロック1266MHz、メモリークロック7000MHz。外部インターフェースはDIV-I×1、HDMI×1、DisplayPort×3で、補助電源コネクターは6ピン+8ピンという構成。なお、付属品にはリファレンスクーラーが同梱。こちらへの換装時にも製品保証が付くとのこと。

 価格は16万7378円。ドスパラ パーツ館やツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

選別したチップのみを採用する高品質をウリとする「XTREME GAMING」シリーズの最上位モデルだ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中