このページの本文へ

着信に対して本体を動かすだけで操作するXperiaテク

2015年11月13日 10時00分更新

文● 中山 智 編集● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

タッチ操作をせずに電話を取ったり
着信拒否をするテク

 会議中などで急に電話がかかってきたときに、慌てるとタッチ操作でまごついてしまうことは良くあること。Xperiaシリーズには電話の着信時にタッチパネルで操作しなくても、電話を取ったり、着信拒否といった操作をする機能があります。

個人設定から操作モーションタップ

 まずは設定から個人設定→モーションへとアクセスします。あとは、スマート着信操作をオンにするだけでオーケー。とくに設定項目もないのでカンタンです。

ボタン操作せずに応答

 スマート着信操作で利用できる機能は「応答」、「拒否」、「消音」の3つ。応答は着信時にそのまま耳元へ持っていけば、通話ボタンを押したのと同じ状態になり、そのまま会話できます。

端末を振って拒否

 また、着信時に端末を左右に振ると着信拒否になります。電車に乗ってスマホを操作しているときに着信があった場合、そのまま左右に振るだけで対応できるので便利です。

左右に振れば電話に出なくてすむ

 机の上などに置いておいた端末をひっくり返すとサイレントモードに移行し、消音となります。会議中や会話中に着信があったときは、サッとひっくり返すだけで着信音が消せるのでスマートです。

 機能はこの3つだけですが、使ってみると痒いところに手が届く便利さ。普段電話が多いユーザーは、スマート着信操作をオンにしておくことをオススメします!

※Xperia Z4 SO-03G/Android5.0.2で検証しました。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン