このページの本文へ

通常価格でも10万円以下!

ノジマのIPS採用43型4Kディスプレー、11月末まで7万円台

2015年11月12日 13時06分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「EFK-43M4KD」

 ノジマは11月10日、同社のプライベートブランド「ELSONIC」でIPSパネルを採用する43型4Kディスプレー「EFK-43M4KD」を発表した。11月中旬に販売開始予定で価格は9万6984円。また、発売記念セールとして11月末まで7万5384円で販売する。

 EFK-43M4KDは、解像度が3840×2160の43型LED液晶ディスプレーで、視野角の広いIPSパネルを採用している。MHL2.0機能を搭載し、MHL2.0対応のAndroidスマートフォンを接続すればウェブページや動画を出力することができる。HDMI端子は4つあり、うち2つが4K/60pのコンテンツを表示可能なHDMI 2.0を採用している。

視野角の広いIPSパネルを採用

 HDMI端子のほか、コンポーネント映像入力端子×1やコンポジット入力端子×1、アナログ音声出力端子×1、USB 2.0端子×1なども備える。サイズはおよそ幅972×奥行212×高さ611mmで、重さは8.2kg。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン