このページの本文へ

世界最薄を謳う

薄さ0.07ミリ、Xperia Z5 Premium専用のガラスフィルム

2015年11月10日 17時48分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Xperia Z5 Premium専用のガラスフィルム「GLASS PREMIUM FILM 匠」

 スマートフォン・タブレットアクセサリーを手掛けるMSソリューションズは11月10日、Xperia Z5 Premium専用のガラスフィルム「GLASS PREMIUM FILM 匠」を発表。価格は4980円で、端末発売日の同日に発売する予定だ。

折り曲げても割れにくい、アルミノシリケートガラスを採用通常のガラスフィルムの約1/5の薄さ

 同製品は薄さ0.07ミリのガラスフィルムで、世界最薄を謳う。ガラスは日本板硝子(NSG)の日本製ガラスを採用、加工はスマートフォン本体のタッチセンサーガラスを手掛ける日本国内の企業が手がけたという。非常に薄いガラスだが、他のガラスと同じく硬度9Hで、国内工場でさらなる強化処理を施し、本来のガラス以上の硬度だとしている。

 通常のガラスフィルムは透過度が落ちるため、カメラ穴やセンサー穴を開けているが、ゴミの侵入やクラックの一因になっていた。同製品は極限まで薄くしたことで、透過度が90%以上となり、穴加工が不要だという。

 クリーニングクロス、アルコール清浄布、ホコリ除去ラベルが付属する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン