このページの本文へ

国内未発売「Galaxy Note 5」にSilver Titaniumモデル

2015年11月06日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 付属スタイラスペンによる手書き入力に対応した、サムスン電子の5.7型スマートフォン「Galaxy Note 5」のデュアルSIMモデルに新色登場。スタイリッシュなSilver Titaniumがイオシス アキバ中央通店の店頭に入荷した。

国内未発売の「Galaxy Note」シリーズ最新作に久しぶりの新色登場。新たにスタイリッシュなSilver Titaniumモデルの販売が始まった

 アキバでも人気の高い「Galaxy Note」シリーズ第5世代モデル、Galaxy Note 5に新たなカラバリが加わった。入荷したのはSIMフリー仕様のデュアルSIMモデルの新色Silver Titaniumだ。

 2560×1440ドットの高解像度なSuper AMOLEDディスプレーやオクタコアCPU、4GBメモリーなどフラッグシップ級のハイスペックが魅力のスマートフォン。同じく第5世代に進化したスタイラスペン「S Pen」が付属し、スリープ状態でもメモが取れるなど、ユニークな新機能にも対応している。

 その他スペックは、こちらの関連記事を参照のこと。イオシス アキバ中央通店における店頭価格は、9万9800円だ。

フラッグシップ「Galaxy S6 edge+」と同等のスペックで、5.7型の2Kディスプレーや8コアCPU、4GBメモリー、1600万画素カメラなどを実装。価格も約10万円とハイグレードな端末だ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン