このページの本文へ

価格も7000円台と手が出しやすい

初心者でもワンタッチで離着陸、宙返り。手のひらサイズのドローンが登場

2015年11月04日 14時15分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シー・シー・ピーは11月4日、「オート ホバリングドローン 」を発表した。

 コントローラーの中央に設けた「飛行サポートボタン」を押すと、ドローン底部のセンサーが高度を自動で調整し、もう一度押すと自動で着陸する機能を搭載。ドローン初心者でも離着陸が楽しめるようにした。「宙返りボタン」を押せばワンタッチで宙返りも可能。また「スピードボタン」で飛行スピードの2段階切替が可能だ。

 サイズは直径およそ9×高さ2.5cm。操作距離はおよそ15m。リチウムイオンポリマー電池を内蔵し、およそ40分の充電でおよそ4分の飛行が可能。価格は7538円で、11月20日の発売を予定している。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ