このページの本文へ

たったの2タップで簡単!

覚えておくと便利かも!? iPhoneでウェブサイトをPDF化するワザ

2015年12月03日 18時00分更新

文● つばさ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 こんにちは、つばさです。

 iPhoneって、いろいろな形式のファイルが開けて便利ですよね。特にPDF! 利用頻度の高いファイルがいつも持ち歩いているiPhoneで開けるのは本当に便利です。

まずはメニューバー真ん中の共有をタップします

 ところで、iPhoneはPDFを見るだけでなく、画像やウェブサイトからPDFを作成することもできるんです。私は仕事上ウェブサイトをPDFにして送る、という作業をけっこう頻繁にするのですが、急いで送る必要があるときなんかは、iPhoneで作ってしまうこともあります。

続いて「PDFをiBooksに保存」をタップ

 まずはPDFにしたいサイトを開き、メニューバー真ん中の共有ボタンをタップ。「PDFをiBooksに保存」という項目をタップします。

iBooksにPDFファイルが保存されました

 手順はこれだけ! とても簡単にPDF化ができました。この方法、ウェブサイトだけでなく「写真」アプリでも有効です。さらにiBooksからはメールに添付することもできます。

iBooksでPDFを開いてみたところ

 PDFに変換する時間もそれほどかからないので、ぜひ、お仕事や趣味に役立ててみてください!


■まとめて読みたい方はこちら
iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

■つばさが紹介したiPhoneテクニックが動画になりました
iPhone使い方講座

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中