このページの本文へ

下取り価格の上乗せ、月額料金の値下げも

auが新iPhoneに合わせ、1年ごとの買い替えをサポート

2015年09月11日 17時12分更新

文● 鈴木誠史/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Apple発表会場で「スーパー」扇子を持っていたKDDI 田中社長。auが新型iPhoneに変更しやすいスーパーなキャンペーンを発表した

 KDDIと沖縄セルラーは9月11日、機種変更や他社からの乗り換えに関するキャンペーンの実施を発表した。

 12ヵ月利用後に機種変更すると旧端末代金を7ヵ月分割り引きする「スーパーアップグレードキャンペーン」を9月18日から実施。また、iPhoneの下取り価格+1万円をau WALLETにチャージする「スーパー機種変更キャンペーン」と、MNP利用でiPhone 6s/6s Plusを新規契約すると月額料金が安くなる「auにかえる割スーパー」を9月25日から開始する。

12ヵ月利用でアップグレードプログラム特典が適用される
「スーパーアップグレードキャンペーン」

 機種変更時、旧機種の支払金残額を7ヵ月分割引する「アップグレードプログラム」の特典適用期間を、18ヵ月から12ヵ月に短縮する。より短期間で最新機種へ変更しやすくなった。

12ヵ月利用後に機種変更した場合のイメージ

 対象は、9月18日から2016年3月31日までにアップグレードプログラムに加入した人。13ヵ月目~18ヵ月目に特典を利用する場合、前倒し利用料2000円が必要となる(12月31日までにiPhone 6s/6s Plusを購入した人は無料)。

対象機種

iPhone 6s/6s Plus/6/6 Plus、Galaxy S6 edge SCV31、INFOBAR A03、AQUOS SERIE mini SHV31、isai vivid LGV32、HTC J butterfly HTV31、Xperia Z4 SOV31、AQUOS SERIE SHV32、TORQUE G02、URBANO V02

下取り価格+1万円をau WALLETで受け取れる
「スーパー機種変更キャンペーン」

 iPhone 4S/5/5s/5c/6/6 Plusを3ヵ月以上利用している人が対象のキャンペーン。iPhone 6s/6s Plusへ機種変更する際、下取り価格+1万円をau WALLETポイントとして受け取れる。

 例えばiPhone 6(64GB)からiPhone 6sに変更する場合、下取り価格の2万1600円に1万円を加えた計3万1600円が受け取れる。キャンペーン期間は9月25日から12月31日まで。

MNP乗り換えで月々最大1700円割引
「auにかえる割スーパー」

 他社からMNP利用でiPhone 6sまたはiPhone 6s Plusを新規契約した人のうち、新料金プランの「スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)」または「カケホ(電話カケ放題プラン)」と「データ定額サービス(データ定額 5/8/10/13)」の利用者を対象とするキャンペーン。

 「データ 定額5」を利用する場合は月額800円、「データ定額8/10/13」の場合は月額1700円を最大1年間割引する。旧プランの場合は月額934円(最大12ヵ月)の割引またau WALLETへの1万2000円チャージを選べる。auスマートバリューも適用可能。

 キャンペーン期間は9月25日から11月30日。スーパーカケホについては別記事で説明している。

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中