このページの本文へ

Socialmatic正方形デザインも良かったけどInstagramも横長/縦長可能になったことだし

ポラロイド、プリンター内蔵デジカメ「Polaroid Snap」発表

2015年09月04日 14時13分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Polaroid Snap

 ポラロイドは9月2日、プリンター内蔵コンパクトデジカメ「Polaroid Snap」を発表した。年内に発売する。

 ドイツ・ベルリンで開催されている家電ショー「IFA 2015」で発表された製品。ポラロイドのプリンター内蔵デジカメとしてはすでに「Socialmatic」があるが、さらに小型化してポケットにも入るサイズとなっている。

白黒赤青の4モデル。ポラロイド製品らしく虹色のラインがワンポイントとなっている 

 Socialmaticと同様にポラロイドの発色紙システムZINK(ZeroINK)を使用。 用紙サイズは2×3インチ(既存のモバイルプリンターやプリンター内蔵デジカメと共通)。撮影画素数は10メガピクセル、microSDカードを装備する。

上面にはポップアップする光学ファインダーを内蔵 

 Socialmaticでは背面に液晶を搭載していたが、本機では小型化のために省略されており、ポップアップする光学ファインダーが上面に内蔵されている。このため、どの画像を何枚印刷するかといった操作は難しいようだが、白黒/ビンテージ/ポップな色合いにレタッチして印刷する機能も搭載されている。価格は99ドル。

背面にはZINKペーパーを装着するフタがあるだけ

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン