このページの本文へ

ZOTAC「GeForce GTX 950 OC Twin Fan」、「GeForce GTX 950 AMP! Edition」

OC/セミファンレス仕様のGeForce GTX 950がZOTACから

2015年09月01日 23時16分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZOTACから、オーバークロック仕様のGeForce GTX 950を搭載したビデオカードが2モデル発売された。いずれもオリジナルVGAクーラーを採用する。

ZOTACから、オーバークロック仕様のGeForce GTX 950を搭載したビデオカードが登場。写真は「GeForce GTX 950 OC Twin Fan」

 「GeForce GTX 950 OC Twin Fan」(型番:ZT-90602-10M)は、銅製ヒートパイプ採用ヒートシンクに80mm径ファンを2基搭載したモデル。GPUへの負荷が低い状態ではファン回転を停止させるセミファンレス機能の「FREEZE」テクノロジーに対応している。

 主なスペックは、コア/ブースト/メモリークロックが1102MHz/1279MHz/6814MHzにオーバークロック。ビデオメモリーがGDDR5 2GB、外部インターフェースはDIV-I×1、DIV-D×1、HDMI×1、DisplayPortで、補助電源コネクターは6ピン×1。基板長は206mmとなる。

 価格は2万6676円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

銅製ヒートパイプ採用ヒートシンクに80mm径ファンを2基搭載。セミファンレス機能の「FREEZE」テクノロジーに対応している

 「GeForce GTX 950 AMP! Edition」(型番:ZT-90603-10M)は、銅製ヒートパイプ採用ヒートシンクに広範囲に滑らかなエアフローを生み出す90mm径ファンを2基搭載したオリジナルVGAクーラー「IceStorm」を実装。さらに、振動を軽減し耐久性に優れるカーボン素材のファンカバー部とバックプレートを採用する「Carbon ExoArmor」を搭載するのも特徴だ。

 主なスペックは、コア/ブースト/メモリークロックが1203MHz/1405MHz/7020MHzにオーバークロック。ビデオメモリーがGDDR5 2GB、外部インターフェースはDIV-I×1、DIV-D×1、HDMI×1、DisplayPortで、補助電源コネクターは6ピン×1。基板長は208mm。

 価格は2万9030円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

「GeForce GTX 950 AMP! Edition」(型番:ZT-90603-10M)。オリジナルVGAクーラー「IceStorm」を実装。さらにバックプレートを採用する「Carbon ExoArmor」を搭載する
価格は税込み2万円台後半。OC版とはいえ、楽にGTX 960が購入できてしまう価格設定は厳しい

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中