このページの本文へ

とろける味わいが人気となるか

「雪見だいふく」に生チョコが入った! 生キャラメルもあるよ

2015年09月01日 11時47分更新

文● コジマ/アスキー・ジャンク部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「雪見だいふく とろける至福」生チョコレート

 残暑はどこへやらという感じで、すっかり涼しくなった感もある今日このごろ。しかし、冷たいアイスは、いつ食べたっておいしいのだ。ロッテアイスは、9月7日から「雪見だいふく とろける至福」シリーズを発売する。

 「雪見だいふく」といえば、やわらかいもちでアイスを包み、大福に見立てた同社の人気商品。とろける至福シリーズは、その名の通り中にとろけるスイーツを入れた雪見だいふくで、「生チョコレート」と「生キャラメル」の2種類が発売される。9個入りの小分けパックで、予想実売価格は450円前後。

 雪見だいふく とろける至福 生チョコレートは、アイスの中心に生チョコレートを入れ、もちで包んだ。決め手となる生チョコレートは、隠し味にもこだわっているとのこと。アイスは定番のバニラアイスを使用している。

こちらは「雪見だいふく とろける至福」生キャラメル

 雪見だいふく とろける至福 生キャラメルは、アイスの中心に、柔らかさと濃厚さにこだわったという生キャラメルが入っている。バニラアイスはロレーヌ産岩塩入りで、生キャラメルの味わいが引き立つのだとか。

 なんでもこの商品、「ターゲットは、小さな幸せを感じながら笑顔で過ごしたい人を想定しています」とのこと。食べたら笑顔になるような、すてきなアイスに仕上がっていると予想できる(気がする)。アイス好きならずともチェックしておきたい。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ