このページの本文へ

Oculus Riftコーナーなど

サードウェーブデジノスがCEDECに協賛、28日までブースを出展中

2015年08月27日 19時30分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスはパシフィコ横浜で28日まで開催中の「CEDEC(Computer Entertainment Developers Conference2015」に協賛し、クリエイター向けのブースを出展中だ。

 CEDECはコンピュータエンターテインメント協会が主催する日本では最大級のゲーム開発者向けカンファレンス。サードウェーブデジノスでは2015年7月に公開されたリアルタイムCGデモ「HAPPY FOREST」のプロジェクトファイルをUnreal Engine 4で体験できるコーナーや、360度実写版ホラーVR「輪子」のティーザー映像をOculus Rift DK2で体験できるコーナー、各ゲームエンジンをインストールしたPCを展示するコーナーなどを設置している。

 CEDEC2015の開催概要は以下のとおりだ。

CEDEC2015

  • 会期: 2015年8月26日~8月28日
  • 会場: パシフィコ横浜 会議センター
  • 主催: 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会
  • 公式サイト: http://cedec.cesa.or.jp/2015/

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ