このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

電撃ASCIIアイドル部 第21回

ULTRAGIRLが秋葉原のおすすめスポットを案内

果たして登りきれるのか!? 「ULTRAGIRL」がボルダリングに挑戦!

2015年08月20日 17時00分更新

文● 荒井敏郎 写真●Yusuke Homma(カラリスト:芳田賢明)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ボルダリングをやってみて

 ボルダリング初挑戦の2人に、やってみた感想を聞いてみました。達成感やおしゃれな感じなど、2人を引き付ける魅力あるスポーツだったようです。プライベートでも行きたい! と話していました。

最後に、ちょっと難易度の高いコースにチャレンジ。ともろんは、あと少しということろで失敗

川﨑:入り口のところだけがプレースペースかと思ったら、上の階にも空間が広がっててビックリした。あれだけ広がってたら自分の場所を確保できそう。
麻生:そう、邪魔にならなそう。
川﨑:隣同士手が触れ合って「あ」みたいなことない。
麻生:恋が目覚めそう(笑)。
川﨑:いやいや。うちらがいたところかなり広かったし、下もふわふわで思う存分落ちれるし、気持ちいい。むしろ落ちたいくらい。
麻生:確かに。あそこで寝れる。
川﨑:初めてやってみたけど、なんか楽しいんだよね。ちょっと難しいコースとか挑戦したら目覚めちゃった。どんどん登ろうとするから、どんどん疲れちゃう。
麻生:わかる! そして、心に体がついていかなくなる(笑)。

せりにゃんも難易度の高いコースにチャレンジしますが、なかなか上に進めません

麻生:ルールとかあるの知らなかったなぁ。面白いし、マジで通いたい。
川﨑:そうだよね。何を使って登ってもいいんだと思ってた。コースも決まってるとか知らなかったし……。あと、何も持たなくてもはじめられるのがいいよね。靴も貸してくれるし。
麻生:あとでいろいろそろえるのも楽しそう。お店にいろんなものが売ってたし、ファッション的に楽しめるのもいい。かっこいい。
川﨑:いままで体験したことのないスポーツだな。野生魂が生まれる(笑)。面白い。
麻生:ハマる。これは。
川﨑:でもムキムキになっちゃうかもね。
麻生:そうだね。それはちょっと(笑)。

ともろん、失敗が続いて悔しそう

川﨑:いつもライブやってる渋谷のGladの壁に石(ホールド)つければできるね。
麻生:やりたい! ULTRAのステージで登る(笑)。
川﨑:石の色とかもカラフルでオシャレだよね。
麻生:可愛いデザインのものもあった。マンモスとか。
川﨑:デザイン凝ってるし、最初見たときファンタジーだったもん。ディズニーランドみたいな。
麻生:ワクワクするよね。でもやりすぎて、明日とか筋肉痛になってそう。でもライブないから大丈夫か。
川﨑:今日の夜くらいからやばいんじゃない。
麻生:うわ、今日めっちゃライブなのに!? マイク持てないかも。 

何度目かのチャレンジで成功し、マットに大の字になってよろこぶともろん

B-PUMP TOKYO AKIHABARA 秋葉原店
〒113-0034
東京都文京区湯島1-1-8
営業時間:
12時~23時(平日)
11時~22時(土曜日・祝祭日)
10時~21時(日曜日)
※年末年始のみ休業、それ以外は無休
TEL:03-6206-9189

日本最大のボルダリングジムにクライミングプロショップを併設。ボルダリングをはじめてみたいという方のために、クライミングシューズやチョークバックのレンタルが無料の体験クライミングも用意。ビギナー向けのスクールなども開催されている

「ULTRAGIRL」
「あなたの心を幸せで満たすために立ち上がった可愛い正義の味方」をコンセプトにした、麻生智世、川﨑芹奈、新井郁花、広瀬光悠による4人組のアイドルグループ

 秋葉原限定フリーペーパー「電撃ASCII 秋葉原限定版 2015年8月号」を配布中です。

 今号の特集はリリースされたばかりのWindows 10です。スタートメニューの復活や新ブラウザー「Microsoft Edge」など、新OSの特徴や使い勝手をご紹介します。また、各メーカーのWindows 10対応状況リストも掲載していますので、合わせてご覧ください。

 電撃オンラインサイドでは、Windows向けオンラインゲーム『ガンダムジオラマフロント』をご紹介。基本無料、1日10分程度から気軽にプレイできる本ゲームの魅力をお伝えします。

 電撃ASCII 秋葉原限定版は、秋葉原の量販店・パーツショップなど、協力約60店舗で配布しております。制作はASCII.jp・電撃オンライン編集部。注目のゲーム・アニメの情報や、自作PC・デジタル関連の企画を今後もお届けしていきます。秋葉原にお立ちよりの際はぜひ手に取ってみてください!

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ