このページの本文へ

当日参加もOKのイベント

ニコニコ本社で開催中の「Minecraft講義」サードウェーブが機材強力

2015年08月14日 16時15分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスはニコニコ本社で4週に渡って開催している「Minecraft講義」にゲーミングPC GALLERIAのノートPC「GALLERIA QF960HE」を機材協力として提供している。

 機材選定は人気のゲーム実況者、ぬどん氏が担当。15.6型(1920×1080ドット)ディスプレー、Core i7-4710MQ、8GB メモリー、500GB HDD、GeForce GTX 960M、Windows 8.1という構成のゲーミングノートPCだ。

 同講義はニコニコ生放送で実況される。8月6日の「基礎チュートリアル」はすでに放映を終了しているが、8月13日の「建築について」は14日現在、タイムシフト視聴が可能。また、8月20日の「回路(レッドストーン)について」、8月27日の「サバイバルについて」も実況される予定だ。また、当日の参加も可能なため、Minecraftに興味があって、都合が合う方は参加してみるといいかもしれない。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ