このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

インテル、「ムーアの法則 50周年記念展示」を21日まで開催

2015年08月08日 11時00分更新

文● 大河原克行、編集●ハイサイ比嘉/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

8月7日〜9日の3日間、「親子PC体験教室」も実施

 一方、8月7日〜9日の3日間に渡って開催中の「親子PC体験教室」では、毎回12組の親子が参加して、1日あたり2回の教室が行なわれた。2時間にわたって、最新の2in1パソコンを使いながら、団扇づくりを体験したり、スティック型PCやジェスチャーで操作できるPCなどを活用。PCの仕組みを利用するために、実際にPCを分解して、中身の様子などを確認した。本体を開けてマザーボードが見えると、参加者からは大きな歓声がわいていた。

 インテルの江田社長は、「今日は、普段は体験できないことが体験できるかもしれない。今日の教室を通じて、科学の楽しさを知ってほしい」と挨拶した。

「親子PC体験教室」に入場する親子

「親子PC体験教室」で挨拶するインテルの江田社長

続いてCPUの役割などについて説明

ムーアの法則についてもわかりやすく説明

パソコンを分解して中身の構造を勉強した

実際にCPUを触ってみるという体験も

2in1パソコンを使って、世界で一枚の団扇づくりに挑んだ


■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン