このページの本文へ

日本通信、ソフトバンクにレイヤー2接続申し入れ、二重化のため

2015年08月07日 17時12分更新

文● 二子/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本通信は、異なるキャリアのモバイル回線を利用することで、より信頼性が高い無線専用線を提供することを目的として、ソフトバンクにレイヤー2接続を申し入れたことを発表した。

 同社では有線専用線と同等の信頼性を無線で実現するネットワークソリューションの提供を予定。単一の通信モジュールで片方の回線が切れた場合は、バックアップ回線に切り替わるルーターなどを開発しているとのこと。そのためにはすでにレイヤー2接続を実現しているNTTドコモとは別の回線確保が必要としている。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン