このページの本文へ

Logicool「ロジクール G310 コンパクト メカニカル ゲーミング キーボード」

ロジクールのコンパクトゲーミングキーボード「G310」

2015年07月30日 23時47分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジクールから、テンキーレスタイプのゲーミングキーボード「ロジクール G310 コンパクト メカニカル ゲーミング キーボード」(型番:G310)が発売された。ゲーミングデバイス「Logicool G」シリーズの新製品だ。

ゲーミングキーボード「ロジクール G310 コンパクト メカニカル ゲーミング キーボード」

 「G310」は、サイズ390.5(W)×185.2(D)×35.5(H)mm、重量765gとコンパクトなゲーミングキーボード。持ち運びにも便利なほか、デスクの場所を取らないためマウス操作に必要不可欠なスペースをしっかり確保することができるとしている。

 キースイッチにはロジクール独自設計スイッチ「ROMER-Gメカニカルキー」を採用。1.5mmのアクチュエーションにより、標準的なメカニカルスイッチと比較して最大25%の高速キー入力を実現した。なお、各キーの中央にはブルーに光るバックライトを装備。明るさや点灯パターンを自由に設定することもできる(ロジクール ゲーミングソフトウェアのインストールが必要)。

サイズ390.5(W)×185.2(D)×35.5(H)mm、重量765gとコンパクトなゲーミングキーボード。マウス操作に必要不可欠なスペースをしっかり確保することができる

 そのほか、ゲーム内ステータスなどの情報をiOS/Androidデバイス上に表示する「ARXコントロール」に対応。主なスペックは、キーレイアウトは91キー日本語配列、キーピッチは19mmで、キーストロークは3±0.2mm、キー荷重は45.0±20g。接続インターフェースはUSB、ケーブル長は180cm。

 価格は1万5800円。パソコンショップアークやドスパラ パーツ館、ツクモパソコン本店で販売中だ。

最大25%の高速キー入力を実現したという、ロジクール独自設計スイッチ「ROMER-Gメカニカルキー」を採用する

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中