このページの本文へ

KDDI、同性パートナーでも家族割の利用が可に

2015年07月21日 17時46分更新

文● 二子/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDIは、渋谷区の「パートナーシップ証明書」など、公的な証明書により証明できる場合に、「家族割」や「auスマートバリュー」など家族を条件とする割引やサービスが、同性パートナーも対象になると発表した。

 国内では渋谷区が「渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例」を可決・施行。今年度の早い時期にパートナーシップ証明書の発行を実施する予定になっている。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン