このページの本文へ

「Xperia Tablet Z」「ARROWS Tab M504/HA4」に続く3モデル目

ケイ・オプティコムのeoスマートリンクで新型「LAVIE Tab E」が利用可能に

2015年07月21日 15時27分更新

文● 松野/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「LAVIE Tab E(K-OPT仕様)」

 ケイ・オプティコムは7月21日、タブレットを活用した宅内情報サービス「eoスマートリンク」で利用できる端末ラインアップに、NECパーソナルコンピュータの「LAVIE Tab E(K-OPT仕様)」を追加すると発表した。8月1日から提供開始する。

 従来から提供していた「Xperia Tablet Z(K-OPT仕様)」、「ARROWS Tab M504/HA4」に加え、3モデル目のラインアップとなる。

 OSはAndroid 5.0.1。CPUはMediaTek MT8165(1.7GHz)で、メモリーは2GB、ストレージは16GB。ディスプレーは10.1型、解像度はWUXGA(1920×1200ドット)となる。主なインターフェースはmicroUSB端子×1で、IEEE 802.11 a/b/g/n、Bluetooth 4.0に準拠。ACアダプターと電源コードのほか、専用スタンドが付属する。

 本体サイズはおよそ幅247.4×奥行171.9×高さ8.99mm、重量は約522g。最初の2年間は「eo光ネット」サービスにプラスして、月額1441円で利用できる(3年目からは月額307円)。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン