このページの本文へ

シマンテックのイベントで告白

辻希美「ワンクリック詐欺」に遭っていた、自身の“エロ画像”リンク押して被害に

2015年07月16日 19時57分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
シマンテックの記者説明会に辻希美さんが登場。

 元モーニング娘。の辻希美さんが7月16日、シマンテックの記者説明会に登場。「子どもの安全なインターネット利用」をテーマにトークセッションをおこなった。三児の母である辻さんは、最近子どもがスマホで遊ぶようになり、心配していると明かした。

 ノートン事業統括本部プロダクトマーケティング部 古谷尋さんは、子どものスマホ利用について、「お子さんが大きくなってスマホを買ってあげたら、家庭の中でルールを決めて、使っていい時間や危険なウェブサイトに行かない、プライバシー情報を共有してはいけない、など話をするといいです」と説明した。

 将来子どもがスマホを持つようになったら、SNSでの「ネットいじめ」が心配だという辻さん。古谷さんは、「フィルタリングを活用したり、親自身がフレンド登録して、子どもが友達とどんな話をしているのか見守ってあげるといいです」とアドバイスした。

子どものスマホ利用について不安だという辻さんにアドバイスを贈るノートン事業統括本部プロダクトマーケティング部 古谷尋さん。

 「インターネットで危ない目にあった経験は?」と記者から聞かれると、辻さんは「ワンクリック詐欺に引っかかったことがあります」と告白。辻さんによると、夫の杉浦太陽さんも結婚前にワンクリック詐欺の被害にあい、お金を振り込んでしまったという。

 「自分の名前で検索していたら『辻希美 エロ画像』というリンクが出てきて、押してしまいました」と辻さんは当時の状況を説明。別のサイトに飛んでお金を請求され、どんどん金額が膨らんで驚いてしまったという。後日、親に相談して振り込まずに済んだそうだ。辻さんは、「ああいう業者は本当に上手いので、気をつけます」と話した。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン