このページの本文へ

PCパーツの新品と中古の価格を比べて購入できる!

ASCII.jp CAFEの協力店「ソフマップ リユース総合館」のオススメ製品をチェック!

2015年07月21日 16時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ソフマップ リユース総合館にお邪魔しました

 7月26日の日曜日に秋葉原のCAFE EUROで「ASCII.jp CAFE」をオープンします。会場のCAFE EUROでは、迫力ある自作PC展示、編集者やゲストによるトークセッションも用意しています。

 当日、カフェ店頭や6店の協力店舗で配布しているフライヤーを持参いただいたお客様には、ASCII.jp CAFEでコーヒーを1杯無料でプレゼント

※ コーヒーがなくなり次第終了となります。あらかじめご了承ください。

 今年は週刊アスキーの人気連載“自作虎の巻”でおなじみの「ジサトラ」メンバーも参戦。CAFEや協力店舗でトークセッションを決行します。さらに協力店舗では特別展示も準備中です。今回はその協力店舗のひとつである「ソフマップ リユース総合館」にお邪魔しました。

注目製品満載のお店のおススメは大容量500GB SSD

 ソフマップ リユース総合館は、中古をメインで取り扱う大型店舗です。パソコン、スマートフォン、パソコンパーツなど中古製品を豊富に取り揃えているのが特徴となっています。また、パソコンパーツは中古のほかに新品も用意し、見比べて購入できるのもポイントです。

 買取も実施しており、パソコン、デジカメ、パーツ、フィギュア、ソフトなど買取の幅も広く、新しいパソコンパーツを導入して余ったパーツなどを売ったり、パーツ売った資金で新しく別のパーツを手に入れるなど、用途は様々です。中古製品を探す際は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

中古製品がズラリと並んでいます。パソコンパーツは新品の販売も
パソコンパーツのほか、パソコン本体やスマートフォンなど中古の品揃えはかなり充実しています

 そんなソフマップ リユース総合館で今月おススメは、サムスン製の「Samsung SSD 850 EVO(型番:MZ-75E500B/Ti)」とOCZ Storage Solutions製の「ARC10025SAT3-480G」です。価格は、Samsung SSD 850 EVOが2万2280円(税別)、ARC10025SAT3-480Gが1万8980円(税別)。

 Samsung SSD 850 EVOは500GB SSD、ARC10025SAT3-480Gは480GB SSDと、どちらも大容量のSSDです。まだ一番売れているのは容量が250GB SSDの製品とのことですが、大容量のSSDも手に入りやすい価格帯になってきており、ノートパソコンなどへの導入におススメだそうです。

 この夏、1万円台の256GB SSDを買うよりかは、もう少し頑張って500GB近くの製品を購入して、大容量かつ高速なストレージを手に入れてみてはいかがでしょうか。

Samsung SSD 850 EVOARC10025SAT3-480G

ソフマップ リユース総合館

  • 営業時間:11:00~20:00
  • 電話番号:03-3253-3399
  • 住所:東京都千代田区外神田3-13-8

ASCII.jp CAFE 開催概要

  • 開催日時: 7月26日(日)11:00~17:00
  • 開催場所: 秋葉原 CAFE EURO(@try_euro:公式Twitter)
    千代田区外神田3-10-5イサミヤ第3ビル1階
    ※および協力店舗
  • 主催: ASCII.jp
  • 入場: 無料
  • 協力店舗: ソフマップ リユース総合館/LEVEL∞HUB/G-Tune:Garage/ツクモ DOS/Vパソコン館/ドスパラパーツ館/BUY MORE

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ