このページの本文へ

UQ、WiMAX 2+の都営地下鉄線のエリア化開始、まずは浅草線から

2015年07月10日 15時15分更新

文● オカモト/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 UQコミュニケーションズは、都営地下鉄の駅ホームおよび列車内における、WiMAX 2+のエリア整備を展開していくと発表した。

 今日10日からサービスを開始したのは都営浅草線。東日本橋駅およびその前後のトンネル間をのぞく区間で利用が可能。なお、従来のWiMAXについては都営地下鉄全線でエリア化している。

 UQコミュニケーションズによるエリア化は、ホームに設置されたアンテナからトンネルに向けて電波を飛ばす方式で、地下内の構造による一部制限はあるものの駅間でも利用が可能である。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン