このページの本文へ

XIGMATEK「JANUS」

デュアルファンでロープロ仕様のCPUクーラー「JANUS」

2015年07月04日 23時54分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 XIGMATEKから、ロープロファイルタイプのトップフロー型CPUクーラー「JANUS」(型番:CAC-EXAIJ-U01)が発売された。代理店はサイズ。

ロープロファイルタイプのトップフロー型CPUクーラー「JANUS」。ヒートシンクは6mm径×6本のヒートパイプを採用する

 「JANUS」は、本体サイズが120(W)×45(D)×110(H)mm(ヒートシンクのみ)、重量が430gのロープロファイル型CPUクーラー。ヒートシンク上部に15mm厚/120mmタイプファン(800~1200rpm/最大22.4dBA/最大38.42CFM)、下部に10mm厚/80mmタイプファン(2000rpm/最大19.2dBA/最大13.53CFM)ファンをデュアル搭載している点も特徴だ。なお、120mmファン搭載時は高さ65mm、80mmファンのみ搭載時は高さ45mmとなる。

ファンをデュアル搭載している点も特徴。TDPは最大140Wで、80mmファン1基の搭載の場合はTDP 95Wまで

 対応ソケットはLGA775/1150/1155/1156/1366/2011、Socket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2/FM2+。TDPは最大140Wで、80mmファン1基の搭載の場合はTDP 95Wまでとなる。

 価格は5378円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中