このページの本文へ

冷やしカレーそうめん始めました、冷やして食べるボンカレーを新提案

2015年06月17日 20時32分更新

文● オオタ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
そうめんにめんつゆならぬ冷やしカレー。これがまた意外に美味しいのだ

 大塚食品は、冷蔵庫で冷やしても美味しく食べられるレトルトカレー「ボンカレーゴールド 太陽のキーマカレー」の販売を6月22日から開始する。価格は160円(税別)。

 「ボンカレーゴールド 太陽のキーマカレー」は、凍結レモンが完熟トマトのやさしい酸味を引き立て、クミンやコリアンダーなどの清涼感のある特製スパイスを使用することで、爽やかな辛さを表現したキーマカレー。

 最大の特徴は冷蔵庫で冷やしても美味しくなるように調整されていること。カレーに使用する油分量をレギュラーメニューであるボンカレーゴールドのおよそ半分程度に抑えることで、冷やしても油脂が凝固しないように開発したという。油脂が少なくなったことで減少したコクは、アーモンドミルクとココナッツミルクを加えることで調節している。

冷やして食べれられるのが特徴だが、もちろん温めて食べるのもアリ

 冷やして食べられるということで、同社ではそうめんにめんつゆ代わりに付けて食べることをオススメしている。そこで、都内某所にて少し早いが流しそうめんを実施。女性ブロガーなどを招待して流しそうめん&ボンカレーゴールド 太陽のキーマカレーをPRした。

6月に流しそうめん。付けるつゆはめんつゆではなくボンカレーだ
風流な竹筒に入っているのはボンカレー女性ブロガーたちにも好評の様子だった
暑いとき冷たいカレー&そうめん。これからの夏の新定番になる?

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ