このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

オプティム「タブレット使い放題」がメジャーアップデート

記事の全文検索やシェア可能! 月500円電子雑誌アプリが進化

2015年06月02日 19時47分更新

文● 鈴木誠史/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「タブレット使い放題」がパワーアップ

 オプティムは6月2日、定額制の電子雑誌読み放題サービス「タブレット使い放題(タブホ)」において、新機能の追加や販売パートナーの拡大を行なうと発表した。

 2014年11月にサービスを開始したタブレット使い放題は、月額500円で「電子雑誌の読み放題」「端末保証」「家族共有カメラアプリ」「クラウドストレージ」「ネットプリント」の5サービスを利用できるiOS/Android向けアプリケーションだ。iPhoneやAndroidスマートフォンで同サービスを利用できる「スマホ使い放題」も展開している。

 最も大きな特徴は、雑誌の最新号を扱わずバックナンバーに特化して配信している点だ。これまでにない“準新刊雑誌マーケット”を創出し、一般雑誌を書店販売後も展開させるのだという(関連記事)。

3つの新機能「クチコミ」「シール」「全文検索」

 6月2日に開催された記者発表会で、代表取締役社長の菅谷 俊二氏は「電子書籍サービスがいまいちブレイクしない理由は、紙と同じ方法で提供しているからだ」との考えを語った。今回発表した3つの新機能「クチコミ」「シール」「全文検索」と、新しく開設するポータルサイトによって、デジタルならではの雑誌の楽しみ方を提供するという。

クチコミ機能によって、雑誌記事の感想をポータルサイトに投稿できるようになった

クチコミはSNSへも投稿できる

ツイート内のURLをクリックするとポータルサイトに飛び、そこで雑誌の概要を確認できるようになっている

紙の雑誌にシールや付箋を貼るように電子雑誌を楽しめる「シール機能」

ランキングページも新たに公開。閲覧数やクチコミ数の順位を表示する

それぞれの新機能はサイクル状につながる

ビューワーの見た目に大きな変化はないが、動作の快適さも向上させているという


(次ページ、「読める雑誌は189誌に! ローソン、イオンとのタイアップも」)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン