このページの本文へ

ループ電流を排した設計により高品位な電流をオーディオシステムに供給

ラックスマン、オーディオシステム用高品位電源ボックスを発表

2015年05月29日 14時25分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
LOOPLESS POWER STRIP電源ボックス ES-35

 ラックスマンは5月29日、オーディオシステム用に高品位な電源環境を構築するための4口タイプ電源ボックス「LOOPLESS POWER STRIP電源ボックス ES-35」を発表。6月下旬に発売する。

 トップパネルや底板、内部シャーシの3層をアースループの発生しない独自のループレス・シャーシ構造で強固に固定。迷走電流や磁界の発生を抑え、電源の純度を高めた3P×4口の電源ボックス。非磁性下地メッキ+金メッキ処理を施した高音質ACインレットや、高剛性3PタイプのACアウトレット、内部配線にはリファレンス電源ケーブルJPA-15000と同仕様のノンツイスト構成の高純度無酸素銅(OFC)線を採用するなどハイエンドオーディオにふさわしい高イ電源品質をサポートする。

 定格電圧125V、定格電流15A(4口合計1500Wまで)。サイズは幅260×奥行き66×高さ51(アルミ削り出しの脚部10mm含む)mm。価格は5万9400円。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン