このページの本文へ

iOS版はすでに提供中

カメラが文書スキャナーになる「Office Lens」、Android版が公開

2015年05月28日 12時44分更新

文● 松野/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Office Lens」のAndroid版が正式に公開

 米マイクロソフトは現地時間5月27日、OneNoteと連携する文書スキャナーアプリ「Office Lens」のAndroid版を正式に公開した。Google Playから無料でダウンロードできる。

 スマホやタブレットで撮影した文書などを補正し、光学文字認識で取り込むことができる。ある程度角度をつけてホワイトボードなどを撮影しても、自動補正により、まるで正面から撮影したようなスキャンが可能だとしている。文書のテキストデータ変換、PDF化などの機能を備えるほか、すでに撮影した画像の取り込み、OneDriveへのアップロードやWord・PowerPointによる編集にも対応する。


 iOS版はすでにリリースされており、iOS 8.0以降に対応。Android版はこれまでプレビュー版として配信されていた。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン