このページの本文へ

声を担当するのは人気声優の野中 藍さん

Windows 10自作応援キャラのビジュアルが公開、名前を公募

2015年05月26日 12時38分更新

文● 松野/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

DSP版「Windows 10」自作PC応援キャラクターのビジュアルとプロフィールが公開

 Windows Navi+ 事務局は、DSP版「Windows 10」自作PC応援キャラクターのビジュアルとプロフィールを公開した。名前は決定しておらず、6月19日から一般公募を開始する予定。

 これまで、Windows 7の「窓辺ななみ」、Windows 8の「窓辺ゆう&あい」、Windows Azureの「クラウディア窓辺」など、Microsoftの製品やサービスをイメージした「窓辺家」のキャラクターたちが展開されてきたが、2015年夏の販売が予定されているWindows 10にも新たなイメージキャラクターが登場することとなった。

 名前以外のプロフィールも公開されており、年齢は17歳、出身は100年後の未来の窓辺家。成績優秀な才女で、テクノロジーに関する知識が豊富。趣味は頑張っている人の応援とオンラインゲームで、少し天然なところがある、など。秋葉原自作商会で新人アルバイトとして勤務中という設定。声を担当するのは人気声優の野中 藍さんだ。

 なお、名前の公募企画には商品が用意されており、特賞(5名)受賞者には野中 藍さんのサイン色紙と新キャラクターのCVが贈呈されるほか、参加賞として応募者全員に新キャラクターのラフデザインとWindowsのデスクトップ壁紙が送られるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中