このページの本文へ

ZALMAN「R1」

前面ドア装備のZALMAN製静音PCケース「R1」のサンプルが到着

2015年05月21日 23時49分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZALMANから、シンプルデザインの開閉式フロントパネルを採用するミドルタワー型PCケース「R1」が登場。サンプル版がTSUKUMO eX.で展示中だ。

シンプルデザインの開閉式フロントパネルを採用するミドルタワー型PCケース「R1」

 「R1」は、シンプルなデザインの開閉式フロントパネルを備えるATX対応のミドルタワー型PCケース。フロントパネル裏面には遮音性を高める防音パッドを搭載。加えてトップにも着脱式パネルを備える静音仕様が特徴だ。

 主なスペックは、サイズが192(W)×450(D)×465(H)mm。ベイ数は、5インチ×2、3.5インチ×1、3.5インチシャドウ×4、2.5インチシャドウ×1。冷却ファンはフロント120mm×1(LEDタイプ)、リア120mm×1、トップ120mm×1を標準搭載し、2chファンコントローラー機能も備える。

フロントに2chファンコントローラー機能を装備。トップにも着脱式パネルを備える

 そのほか、最大360mmまでの拡張カードスペースには重量級ビデオカードをしっかりとホールドするマルチガイドを装備。トップパネルには240mmサイズのラジエーターが搭載可能なほか、拡張スロットは7基が用意される。

 予価は7980円(税抜)で、5月下旬頃の発売予定となっている。

拡張スロットは7基。フロント吸気部には、取り外し可能なダストフィルターも備えている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中