このページの本文へ

検証者12人なので実用化には早すぎるが、認証できたら便利

スマホを耳に当ててロック解除、タッチスクリーンで生体認証、米Yahoo! Labs

2015年04月27日 18時08分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
耳に当てればロック解除というのはスマホの認証としては理想的

 米Yahoo! Labsの研究員が発表した論文によると、スマホの静電容量式タッチスクリーンで生体認証が可能という結果が得られたという。

 この研究はソウルで開催された2015 Computer-Human Interaction Conferenceにて発表されたもの。スマホのタッチスクリーンに搭載する静電容量式タッチスクリーンは指紋センサーなどのような高解像度のセンシングができないが、耳や指、手の平などの部位をスキャンすれば特徴的な耳や手の形状を捉え、形状マッチングによる生体認証が可能という。

耳、手、指、拳、スマホの握りの5パターンで検証された

 Nexus 5を用いてアプリケーションを作成、12人の参加者で実験を行ったところ、99.8%の精度で本人を特定できたという。拒否率(本人と認識しない可能性)は26.82%とやや高めな設定なので所有者本人がロック解除しようとしても解除できなくて何度も耳や手を押し当てることもあり得るが、複数のボディパーツを組み合わせることで拒否率を下げることもできるという。

 検証者12人という小規模の研究なのでまだ実用化を語るには早すぎる段階ではあるが、既存のセンサーを用いた本人認証(スマホカメラで顔認識も含め)でもそれなりに認証可能というのは応用次第ではおもしろい使い方ができるかもしれない。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン